ヒアルロン酸リフトとは?その効果とメリット

こんな人におすすめ

  • シワやたるみを改善したい
  • フェイスラインや骨格に悩みがある
  • 骨を削るなど大掛かりな手術には抵抗がある
  • 涙袋や唇をぷっくりと見せたい
  • 鼻を高く、きれいなラインを作りたい
  • リーズナブルに気軽な美容医療を受けたい

ブルームクリニック 院長 大西雅樹


2013年 愛知医科大学医学部卒業 津島市民病院
2015年 大手美容外科 新宿ANNEX院院長/新宿院副院長
2018年 大手美容外科宇都宮院院長
2020年 大手美容外科横浜院院長 特別技術指導医歴任
2022年 高須クリニック
2022年 BLOOMCLINIC開業(千葉駅前)

ヒアルロン酸リフトは糸リフト等の外科メニューに比べて注射で気軽にリフトアップ効果を期待できます。またダウンタイムが少ないため人気の施術メニューです。今回はヒアルロン酸リフトの効果やメリット、注意点について解説していきます。

院長 大西
院長 大西

ヒアルロン酸リフトは、頬骨の骨膜下にヒアルロン酸を注入し、靭帯をリフトアップすることで顔のたるみを改善する施術です。この方法は、メスを使わずに自然な若返り効果を得られるため、多くの方に選ばれています。施術時間も短く、ダウンタイムも少ないので、忙しい方にもおすすめです。ヒアルロン酸の持つ保湿効果もプラスされ、肌のハリと潤いがアップするのも嬉しいポイントです。ただし、効果の持続期間は個人差がありますので、定期的なメンテナンスが必要になる場合があります。気になる方は、一度カウンセリングにお越しください。

目次

ヒアルロン酸とは? – ヒアルロン酸の基本的な特性とその美容における役割を詳しく解説します

ヒアルロン酸の基本的な特性とその美容における役割を詳しく解説します。

ヒアルロン酸は、体内に自然に存在するゼリー状の物質で、特に皮膚や関節、目のガラス体などに多く含まれています。その特徴は非常に高い保水力であり、1グラムのヒアルロン酸が約6リットルの水を保持することができます。この保水力により、皮膚の弾力や潤いを保つ役割を果たしています。

ヒアルロン酸は、細胞間のスペースを埋めるように存在し、皮膚の構造を支える大切な成分です。若い肌はヒアルロン酸が豊富に含まれており、ふっくらとしたハリとツヤを保っています。しかし、加齢とともにヒアルロン酸の生成量が減少し、その結果、皮膚の潤いが失われ、シワやたるみが目立つようになります。これが老化の一因です。

美容においては、このヒアルロン酸の特性を利用して、注入することで肌に直接的な効果をもたらすことができます。ヒアルロン酸注射は、顔のシワやたるみを改善するだけでなく、唇や涙袋のボリュームアップ、顔の輪郭形成など、さまざまな用途で使用されます。その即効性と安全性から、多くの美容クリニックで人気の施術となっています。

ヒアルロン酸リフトの効果 – ヒアルロン酸リフトがもたらす具体的な効果について、リフトアップやシワ改善を中心に説明します

ヒアルロン酸リフトがもたらす具体的な効果について、リフトアップやシワ改善を中心に説明します。

ヒアルロン酸リフトは、シワやたるみを改善するために開発された美容施術です。従来のヒアルロン酸注射では、特定の部位に注入して局所的な改善を図るのに対し、ヒアルロン酸リフトは顔全体のリフトアップを目的としています。

この施術は、顔の骨格に沿ってヒアルロン酸を注入し、たるんだ組織を支えることで、顔全体を引き締めます。特に40代以降の加齢による骨の痩せや皮膚のしぼみが顕著になる方に対して、ヒアルロン酸リフトは非常に効果的です。施術後は、頬やあごのラインがリフトアップされ、若々しくハリのある顔立ちを取り戻すことができます。

若い世代にもヒアルロン酸リフトは効果的です。20〜30代の方であれば、加齢による深刻なたるみはまだ少ないものの、顔に自然なメリハリを出すことで、欧米人のような立体的な顔立ちを実現することができます。ヒアルロン酸リフトは、顔の各パーツを引き立てながら、全体のバランスを整えるため、美しい顔の輪郭を形成します。

ヒアルロン酸リフトのメリット – 手術が不要で、注射による気軽さ、短時間で施術が完了し、ダウンタイムが少ないことなど、ヒアルロン酸リフトのさまざまな利点について述べます

ヒアルロン酸リフトの最大のメリットは、手術が不要であることです。従来のフェイスリフト手術はメスを使用し、長期間のダウンタイムが必要でした。しかし、ヒアルロン酸リフトでは注射のみで施術が完了します。そのため、手術に対する不安や恐怖を感じることなく、美容効果を得ることができます。

施術時間が非常に短いこともヒアルロン酸リフトの魅力の一つです。通常の施術は30分から1時間程度で完了し、施術後すぐに日常生活に戻ることができます。さらに、施術後のダウンタイムもほとんどなく、腫れや赤みが生じても数日以内に治まります。そのため、仕事や予定に影響を与えることなく、美容ケアを続けることができます。

また、ヒアルロン酸は体内に元々存在する成分であるため、アレルギー反応や副作用のリスクが非常に低いです。施術後すぐにメイクが可能であることも大きなメリットです。ヒアルロン酸リフトは、忙しい現代人にとって非常に便利で手軽な美容法と言えるでしょう。

ヒアルロン酸リフトが適している方 – ヒアルロン酸リフトが特に適している方の具体的な条件や特徴について説明します

ヒアルロン酸リフトが特に適している方の具体的な条件や特徴について説明します。

ヒアルロン酸リフトは、特に以下のような方に適しています。

  1. 加齢によるたるみが気になる方:40代以降の方で、顔全体のたるみが進行している場合、ヒアルロン酸リフトは効果的です。顔の骨格を補強し、弾力を取り戻すことで、若々しい印象を与えることができます。
  2. 即効性を求める方:すぐに結果を実感したい方に最適です。施術後すぐに効果を感じることができ、時間をかけずに美しい顔立ちを手に入れることができます。
  3. 手術に抵抗がある方:メスを使わずに美しくなりたい方にぴったりです。ヒアルロン酸リフトは注射のみで完了するため、手術に対する不安を抱えることなく、美容効果を得ることができます。
  4. ダウンタイムを取れない方:仕事や家事などで忙しく、長期間のダウンタイムを取ることが難しい方に適しています。ヒアルロン酸リフトは、施術後すぐに通常の生活に戻ることができるため、忙しい方にもおすすめです。
  5. 自然な仕上がりを求める方:ヒアルロン酸リフトは、顔全体のバランスを考えながら施術を行うため、自然で美しい仕上がりが期待できます。過度な変化を求めず、自然な若々しさを取り戻したい方に最適です。

ヒアルロン酸リフトの施術プロセス

施術前のカウンセリング – ヒアルロン酸リフト施術前に行われるカウンセリングの重要性と具体的な内容について解説します

ヒアルロン酸リフト施術前に行われるカウンセリングの重要性と具体的な内容について解説します。

ヒアルロン酸リフト施術を受ける前には、必ずカウンセリングを行います。このカウンセリングは、施術の成功に欠かせない重要なステップです。患者さんの希望や悩みを詳しく伺い、最適な治療計画を立てるためのもので、信頼関係を築くためにも重要です。

カウンセリングの重要性

カウンセリングでは、患者さんの顔の状態や希望を詳細に確認します。これにより、どの部位にどのくらいのヒアルロン酸を注入するか、注入後の効果がどのように現れるかを具体的に計画します。さらに、患者さんの過去の医療歴やアレルギーの有無、現在使用している薬についても確認します。これらの情報は、安全で効果的な施術を行うために不可欠です。

カウンセリングの具体的な内容

カウンセリングでは、以下の内容を確認します。

  1. 患者さんの悩みと希望:シワの改善や顔のリフトアップ、ボリュームアップなど、患者さんがどのような改善を望んでいるかを聞きます。具体的な希望を理解することで、施術の方向性を明確にします。
  2. 顔の状態の確認:医師が患者さんの顔を詳しく観察し、どの部位にどのくらいの量を注入するかを決定します。これにより、自然で効果的なリフトアップを実現します。
  3. 治療の説明:ヒアルロン酸リフトの施術方法、使用する製剤、期待される効果やリスクについて説明します。患者さんが納得した上で施術を受けられるよう、十分な情報提供を行います。
  4. アフターケアの説明:施術後のケア方法や注意点について説明します。効果を長持ちさせるための具体的なアドバイスも行います。

施術の流れ – ヒアルロン酸リフトの具体的な施術ステップを詳しく説明します

ヒアルロン酸リフトの具体的な施術ステップを詳しく説明します。

  1. カウンセリング:施術前に詳細なカウンセリングを行い、患者さんの希望と顔の状態を確認します。
  2. デザイン(マーキング):顔全体のバランスを見ながら、注入する部位をマーキングします。これにより、注入ポイントが明確になり、効果的な施術が可能となります。
  3. 消毒:注入部位を消毒し、清潔な状態で施術を行います。感染症を防ぐために重要なステップです。
  4. 麻酔:多くの場合、ヒアルロン酸製剤には麻酔成分が含まれているため、施術中の痛みを軽減します。必要に応じて追加の局所麻酔を行います。
  5. 注入:マーキングに従って、ヒアルロン酸を注入します。注入の際は、患者さんの体勢を変えながら行うこともあります。注入の深さや量を調整しながら、自然な仕上がりを目指します。
  6. 最終確認:全ての注入が終わったら、顔全体のバランスを確認し、必要に応じて微調整を行います。これにより、最適な結果を得ることができます。

施術中の注意点 – 施術中に特に注意すべきポイントや、医師の対応について解説します

施術中に特に注意すべきポイントや、医師の対応について解説します。

患者さんのリラックス:緊張を和らげるため、医師や看護師が声をかけながら施術を進めます。患者さんがリラックスできる環境を整えることが大切です。

注入の均等性:左右のバランスを保ちながら、均等に注入することが重要です。これにより、自然で美しい仕上がりが期待できます。

麻酔の効き具合:痛みを感じる場合は、追加の麻酔を検討します。患者さんの快適さを最優先に考えます。

患者さんのフィードバック:施術中に患者さんの感覚や不快感を確認し、適宜対応します。患者さんが安心して施術を受けられるよう配慮します。

施術後のケア – 施術後のケア方法や注意点、効果を長持ちさせるためのアドバイスを紹介します

施術後のケア方法や注意点、効果を長持ちさせるためのアドバイスを紹介します。

ケア方法と注意点

  1. 冷却:施術直後は冷却を行い、腫れや内出血を軽減します。冷却は数時間程度行うと効果的です。
  2. 洗顔とメイク:施術当日から洗顔やメイクが可能ですが、優しく行い、強く擦らないように注意します。これにより、肌に負担をかけずにケアができます。
  3. 飲酒と運動の制限:施術当日は飲酒や激しい運動を避け、体を安静に保ちます。これにより、腫れや内出血のリスクを軽減します。
  4. 触らない:注入部位を強く触ったりマッサージしたりしないようにします。これにより、ヒアルロン酸が適切に定着します。

効果を長持ちさせるためのアドバイス

  1. 紫外線対策:日焼けを避け、日焼け止めをしっかりと塗ることが重要です。紫外線は肌の老化を促進するため、十分な対策が必要です。
  2. 保湿:肌を保湿し、乾燥を防ぐことで、ヒアルロン酸の効果を長持ちさせます。保湿クリームや美容液を使用することが推奨されます。
  3. 定期的なメンテナンス:効果を維持するために、定期的にクリニックでメンテナンスを行います。これにより、長期間にわたって美しい肌を保つことができます。

ヒアルロン酸リフトの持続期間とメンテナンス

効果の持続期間 – ヒアルロン酸リフトの効果がどれくらい持続するのかについて説明します

ヒアルロン酸リフトの効果がどれくらい持続するのかについて説明します。

ヒアルロン酸リフトの効果は、個人差や使用するヒアルロン酸の種類、注入回数によって異なりますが、一般的には施術後2週間で安定し、6ヶ月から12ヶ月程度の期間、効果が持続すると言われています。ただし、持続期間には個人差があるため、どの程度の頻度で治療を行ったらよいかは、担当する医師に事前に確認することが重要です。

具体的な持続期間の目安として、以下の製剤の持続期間を参考にしてください。

  • ジュビダームビスタ ボルベラ XC:約9ヶ月~1年
  • ジュビダームビスタ ボリフト XC:約1年~1年半
  • ジュビダームビスタ ボリューマ XC:約2年

これらの製剤は、それぞれ異なる特性を持ち、適した部位への注入で最適な効果を発揮します。使用する製剤によって持続期間が異なるため、カウンセリング時に医師と相談し、適切な製剤を選ぶことが大切です。

効果を維持するための方法 – ヒアルロン酸リフトの効果を長持ちさせるための具体的な方法を紹介します

ヒアルロン酸リフトの効果を長持ちさせるための具体的な方法を紹介します。

適したヒアルロン酸製剤の選択

施術部位に適したヒアルロン酸を選ぶことは非常に重要です。硬めの製剤は鼻やあごなどの輪郭形成に適しており、柔らかめの製剤はシワの改善に効果的です。品質の高い製剤を選ぶことで、持続期間が長くなる傾向があります。

継続して施術を受ける

ヒアルロン酸は繰り返し受け続けることで、体内への吸収スピードが緩やかになり、持続期間が延びることがあります。継続的に注入することで、その部位にコラーゲンの膜が形成され、ヒアルロン酸の吸収を妨げる効果があります。そのため、定期的に施術を受けることが効果を長持ちさせるポイントです。

技術力の高い医師の施術を受ける

医師の技術力によってもヒアルロン酸の効果持続期間は大きく影響されます。適切な注入方法や量を管理できる医師の施術を受けることで、より自然で長持ちする結果を得ることができます。複数のクリニックでカウンセリングを受け、信頼できる医師を選びましょう。

定期的なメンテナンスの重要性 – 定期的なメンテナンスがなぜ重要か、その理由について解説します

定期的なメンテナンスがなぜ重要か、その理由について解説します。

定期的なメンテナンスがなぜ重要か、その理由について解説します。

メンテナンスの重要性

ヒアルロン酸リフトの効果を持続させるためには、定期的なメンテナンスが不可欠です。ヒアルロン酸は体内で徐々に吸収されるため、時間と共に効果が薄れていきます。定期的なメンテナンスを行うことで、常に最適な状態を保つことができます。

メンテナンスの効果

定期的なメンテナンスを行うことで、以下のような効果が期待できます。

  • 持続期間の延長:継続的にヒアルロン酸を注入することで、体内の吸収スピードが緩やかになり、効果が長持ちします。
  • 自然な仕上がり:定期的に少量ずつ注入することで、自然な仕上がりを維持することができます。
  • トラブルの予防:定期的に医師の診察を受けることで、トラブルの早期発見・対処が可能です。

メンテナンスの頻度と費用 – メンテナンスの適切な頻度や、費用について具体的に説明します

メンテナンスの適切な頻度や、費用について具体的に説明します。

メンテナンスの頻度

メンテナンスの頻度は、使用するヒアルロン酸の種類や個人の体質によって異なりますが、一般的には6ヶ月から1年に1回程度が推奨されます。医師と相談し、自分に合った頻度でメンテナンスを行うことが大切です。

メンテナンスの費用

  • ジュビダームビスタ ボルベラ XC:1本1ccあたり約88,000円(税込)
  • ジュビダームビスタ ボリフト XC:1本1ccあたり約88,000円(税込)
  • ジュビダームビスタ ボリューマ XC:1本1ccあたり約88,000円(税込)

ヒアルロン酸リフトのリスクと副作用

一般的な副作用 – ヒアルロン酸リフトの施術後に起こりうる一般的な副作用について説明します

ヒアルロン酸リフトの施術後に起こりうる一般的な副作用について説明します。

ヒアルロン酸リフトは比較的安全な施術とされていますが、いくつかの一般的な副作用が生じることがあります。これらの副作用は通常、一時的なものであり、適切なケアを行うことで自然に改善します。以下は、施術後に経験する可能性のある主な副作用です。

  1. 腫れ・むくみ ヒアルロン酸を注入した後、注入部位が腫れたりむくんだりすることがあります。これは、注射の物理的な刺激やヒアルロン酸が水分を引き寄せる特性によるものです。通常、腫れやむくみは数日から1週間程度で自然に引いていきます。特に初回の施術や大量のヒアルロン酸を注入した場合には、腫れが強く出ることがあります。冷却パックを使用したり、頭を高くして寝ることで腫れを軽減できます。
  2. 赤み 注射の影響で皮膚に赤みが出ることがあります。これは一時的なもので、多くの場合は施術当日から数日以内に消失します。赤みが気になる場合は、冷却を行ったり、皮膚を刺激しないように注意することが大切です。また、施術後は日焼けを避け、日焼け止めを使用することで赤みを軽減することができます。
  3. 内出血 針が血管に当たることで内出血が起こることがあります。内出血は青紫色のあざとして現れ、通常は2週間以内に自然に治癒します。特に皮膚が薄い部分に施術を行う際には、内出血のリスクが高まることがあります。内出血を防ぐためには、施術前に血液をサラサラにする薬やサプリメントの使用を避けることが推奨されます。
  4. 痛みや違和感 注入後、施術部位に軽い痛みや違和感を感じることがあります。これも通常は数日以内に収まりますが、痛みが長引く場合は医師に相談することが重要です。局所麻酔が使用されることが多いですが、施術後の痛みを軽減するためには、痛み止めを使用することもあります。

稀な合併症 – 稀に発生する可能性のある合併症について詳しく解説します

稀に発生する可能性のある合併症について詳しく解説します。

稀に発生する合併症

ヒアルロン酸リフトの施術では、稀ではありますが、以下のような合併症が発生する可能性があります。これらの合併症は非常に稀ですが、万が一発生した場合には、迅速に対応することが求められます。

  1. 血管閉塞 ヒアルロン酸が誤って血管に注入されると、その血管が塞がれ、血流が遮断されることがあります。これにより、皮膚や組織が壊死する危険性があります。このような場合には、直ちにヒアルロニダーゼ(ヒアルロン酸溶解注射)を使用してヒアルロン酸を溶解する必要があります。施術後に異常な痛みや色の変化が見られた場合は、速やかに医師に連絡しましょう。
  2. 感染症 施術後に感染症が発生することがあります。これは、施術時の消毒が不十分だった場合や、施術後のケアが不適切だった場合に起こりやすいです。感染症が疑われる場合は、早急に医師の診察を受け、抗生剤による治療を行う必要があります。施術部位が赤く腫れたり、熱を持ったりした場合は、感染のサインかもしれません。
  3. 異物肉芽腫 ヒアルロン酸が体内で異物として認識されると、肉芽腫が形成されることがあります。肉芽腫はしこりとして感じられることがあり、不快感を引き起こすことがあります。これもヒアルロニダーゼを使用してヒアルロン酸を溶解することで対応します。肉芽腫が形成される原因は不明確ですが、体質によるものが大きいとされています。
  4. アレルギー反応 非常に稀ですが、ヒアルロン酸やその添加物に対するアレルギー反応が発生することがあります。アレルギー反応が起こると、腫れやかゆみ、発疹などの症状が現れます。重篤な場合は呼吸困難を引き起こすこともあります。事前にアレルギーテストを行うことで、リスクを減らすことができます。

リスクを減らすための対策 – 施術リスクを最小限に抑えるための具体的な対策を紹介します

施術リスクを最小限に抑えるための具体的な対策を紹介します。

施術リスクを最小限に抑える対策

ヒアルロン酸リフトのリスクを最小限に抑えるためには、以下の対策が有効です。

  1. 信頼できる医師とクリニックを選ぶ 技術力の高い医師が在籍する信頼できるクリニックを選ぶことが重要です。医師の経験や実績、クリニックの評価を事前に調査し、安心して施術を受けられる環境を選びましょう。症例写真や口コミを参考にすることで、クリニックや医師の信頼性を確認できます。
  2. 施術前のカウンセリングを重視する 施術前には必ず医師と十分なカウンセリングを行い、自分の希望や不安をしっかり伝えましょう。医師とのコミュニケーションを通じて、適切な治療計画を立てることがリスクを減らすための鍵となります。医師が患者の希望を理解し、現実的な施術の結果を共有することが重要です。
  3. 清潔な環境で施術を受ける 施術は常に清潔な環境で行われるべきです。クリニックの衛生管理が徹底されていることを確認し、感染症のリスクを最小限に抑えましょう。施術前後の手洗いや消毒も欠かさず行うことが重要です。
  4. 適切なアフターケアを実施する 施術後のケアも非常に重要です。医師の指示に従い、適切なアフターケアを行うことで、副作用や合併症のリスクを減らすことができます。特に、施術後の赤みや腫れを抑えるための冷却や、施術部位を清潔に保つことが重要です。施術後は過度な運動やアルコールの摂取を控え、施術部位を保護することが推奨されます。

アレルギー反応のリスク – ヒアルロン酸に対するアレルギー反応のリスクとその対処法について解説

ヒアルロン酸に対するアレルギー反応のリスクとその対処法について解説します。

ヒアルロン酸に対するアレルギー反応のリスク

ヒアルロン酸は体内に自然に存在する成分であるため、アレルギー反応のリスクは非常に低いです。しかし、ヒアルロン酸製剤に含まれる添加物が原因でアレルギー反応が発生することがあります。アレルギー反応が起こると、以下のような症状が見られることがあります:

  1. 腫れやかゆみ 施術部位が異常に腫れたり、かゆみが生じることがあります。通常、軽度の腫れやかゆみは数日で治まりますが、症状が長引く場合は医師に相談が必要です。
  2. 発疹 皮膚に発疹が現れることがあります。発疹はかゆみを伴うことが多く、適切な治療が必要です。
  3. 呼吸困難 重度のアレルギー反応の場合、呼吸困難を引き起こすことがあります。これは非常に危険な状態であり、速やかな医療処置が必要です。

アレルギー反応の対処法

アレルギー反応が発生した場合の対処法は以下の通りです

  1. ヒアルロニダーゼの使用 アレルギー反応が疑われる場合、ヒアルロニダーゼを使用してヒアルロン酸を迅速に溶解します。これにより、アレルギー反応の原因を取り除くことができます。
  2. 抗ヒスタミン薬の投与 軽度のアレルギー反応には、抗ヒスタミン薬を投与して症状を緩和します。かゆみや腫れを和らげるために有効です。
  3. 医師の診察 アレルギー反応が見られた場合は、すぐに医師の診察を受け、適切な治療を行います。重度の反応が見られる場合は、緊急処置が必要です。アレルギー反応が疑われる場合は、自己判断で対処せず、必ず医療機関に連絡しましょう。

ヒアルロン酸リフトの料金とクリニック選びのポイント

ヒアルロン酸リフトの料金相場 – 施術の料金相場や価格帯について説明します

施術の料金相場や価格帯について説明します。

施術の料金相場

ヒアルロン酸リフトの料金は、使用するヒアルロン酸製剤の種類や注入量、クリニックの所在地や評判によって大きく異なります。

  • ジュビダームビスタ ボルベラ XC:1本1ccあたり約88,000円
  • ジュビダームビスタ ボリフト XC:1本1ccあたり約88,000円
  • ジュビダームビスタ ボリューマ XC:1本1ccあたり約88,000円

料金に影響する要素

料金には以下の要素が影響します:

  1. 使用するヒアルロン酸の種類:持続期間が長く、高品質な製剤ほど価格が高くなる傾向があります。製剤ごとに異なる特徴を持ち、目的に応じて適切な製剤を選ぶことが求められます。
  2. 注入量:注入するヒアルロン酸の量によって料金が決まります。一般的には1cc単位で価格が設定されていますが、施術部位や希望する仕上がりによって必要な量が異なります。
  3. クリニックの立地:都心部のクリニックは地方に比べて料金が高いことが多いです。これは、地価や賃料、人件費などの影響を受けるためです。
  4. ドクターの経験と技術:技術力の高いドクターが施術を行う場合、料金が高く設定されることがあります。豊富な経験と高い技術力を持つドクターによる施術は、より自然で効果的な結果が期待できます。

クリニック選びのポイント – 信頼できるクリニックを選ぶためのポイントを紹介します

信頼できるクリニックを選ぶためのポイントを紹介します。

信頼できるクリニックを選ぶための基準

ヒアルロン酸リフトの成功には、信頼できるクリニックを選ぶことが非常に重要です。以下のポイントを参考に、クリニックを選びましょう:

  1. カウンセリングの充実度:初回カウンセリングでの説明が丁寧で、患者の希望や不安をしっかりと聞いてくれるクリニックを選びましょう。医師とのコミュニケーションが円滑であることが重要です。施術内容やリスクについて詳しく説明し、納得のいくまで質問できる環境が理想です。
  2. 施術実績と症例写真:クリニックの施術実績や症例写真を確認しましょう。多くの症例を持つクリニックは、技術力が高いと考えられます。施術前後の写真を見て、効果がはっきりと確認できるかどうかを判断材料にしましょう。
  3. 衛生管理:クリニックの衛生管理が徹底されているかどうかも重要です。施術環境が清潔であることを確認しましょう。使用する器具の使い捨てや、手術室の清潔さなど、細かい点にも注意を払うことが求められます。
  4. 口コミや評判:インターネット上の口コミや評判を参考にすることも有効です。実際に施術を受けた患者の声を確認することで、信頼度を判断できます。口コミサイトや美容クリニックのレビューをチェックし、全体的な評価を見極めましょう。
  5. アフターケアの充実度:施術後のフォローアップがしっかりしているクリニックを選びましょう。万が一トラブルが発生した場合に、適切に対応してくれる体制が整っているかを確認します。施術後の定期的なチェックや、トラブル時の迅速な対応が重要です。

ドクターの技術と経験 – 施術を担当するドクターの技術や経験の重要性について解説します

施術を担当するドクターの技術や経験の重要性について解説します。

ヒアルロン酸リフトの成功には、ドクターの技術と経験が大きな影響を与えます。以下の点に注目して、信頼できるドクターを選びましょう:

  1. 技術力の高さ:ヒアルロン酸の注入は、顔の解剖学的知識と高い技術力が求められます。ドクターの技術力が高ければ、自然で美しい仕上がりを実現することができます。注入の深さや量の調整が正確であることが重要です。
  2. 経験豊富なドクター:多くの症例を経験しているドクターは、様々な状況に対応できる柔軟性があります。過去の施術例や症例写真を確認し、経験の豊富さを判断しましょう。経験豊富なドクターは、予期せぬトラブルにも迅速に対応できる能力を持っています。
  3. 継続的な学習と研修:最新の技術や知識を常に学び続けているドクターを選びましょう。美容医療は日々進化しているため、最新の技術を取り入れているドクターは信頼できます。継続的な研修や学会参加など、自己研鑽を怠らない姿勢が重要です。
  4. 患者の希望に寄り添う姿勢:患者の希望や悩みに寄り添い、適切なアドバイスを提供できるドクターは信頼できます。施術前のカウンセリングで、患者の希望をしっかりと聞き、現実的な施術プランを提案してくれるドクターを選びましょう。患者の立場に立ち、誠実に対応してくれることが大切です。
  5. トラブル対応能力:万が一、施術後にトラブルが発生した場合に迅速かつ適切に対応できる能力も重要です。アフターケアが充実しているか、トラブル対応の実績があるかを確認しましょう。緊急時に迅速に対応できる体制が整っていることは、患者にとって大きな安心材料です。

ヒアルロン酸の効果

しわ改善

ヒアルロン酸を注入することで、お肌がふっくらしてシワが目立たなくなります。ほうれい線や、目元の小じわ、眉間のしわ、唇のしわ、あごの梅干しじわなどに有効です。

たるみ解消

ヒアルロン酸は、リフトアップ効果も期待できます。頬のたるみや目元のたるみ、口角をあげるなどたるみが気になる箇所に注入するだけで引き上げ効果が期待できます。また、メスを使うリフトアップ手術よりも自然な仕上がりになります。

涙袋形成

ヒアルロン酸を目の下に注入することで、涙袋をつくることができます。柔らかく優しい印象の目元になり、目が大きく見える効果も期待できます。

唇をふっくらさせる

アヒル口やふっくらセクシーな唇にしたい場合も、ヒアルロン酸を注入します。柔らかく自然な仕上がりになります。

おでこやこめかみに丸みを出す

年齢とともに、おでこやこめかみはボリュームがなくなってきます。ボリュームが足りない箇所にヒアルロン酸を注入すると、丸みのある女性らしいシルエットにすることが可能です。

鼻を高くする

鼻を高くするためにヒアルロン酸を注入することもあります。注入するだけで鼻を高くすることができるため、とても手軽です。少しずつ体内に吸収されていくため、効果が持続するのは2年ほどです。

The CHAEUM 38,000円
Juvederm 68,000円
涙袋The CHAEUM 38,000円
Juvederm 68,000円
アゴThe CHAEUM 38,000円
Juvederm 68,000円
リップThe CHAEUM 38,000円
Juvederm 68,000円
ほうれい線The CHAEUM 58,000円
Juvederm 68,000円
ゴルゴThe CHAEUM 38,000円
Juvederm 68,000円
こめかみ The CHAEUM 38,000円
Juvederm 68,000円
頬骨下 The CHAEUM 38,000円
Juvederm 68,000円
The CHAEUM 58,000円
Juvederm 98,000円
額出し The CHAEUM 156,000円
Juvederm 296,000円
リタッチThe CHAEUM 20,000円
Juvederm 35,000円
※施術後1ヶ月以内が対象期間
※上記価格は1部位につき
スネコス<通常料金>
1回49,800円
3回118,000円

<当院でクマ取りを行った方>
1回33,000円
3回89,000円