目の下のたるみ取り(脂肪除去併用)の症例

目の下のたるみ取り(脂肪除去併用)の症例

2023年9月26日
年代・性別
40代・女性
施術名
目の下のたるみ取り
施術時間
40分
費用
30万円前後
リスク
左右差、たるみが取り切れない、小じわ、凹みなど

目の下のたるみは年齢を感じさせてしまう大きな要素です。また陰影によりクマが目立ってしまうケースも多くみられます。切開というとハードルが高いイメージがあるかもしれませんが、当院のたるみ取りは傷跡も目立ちにくく、自然な仕上がりでご満足いただいている施術です🌸


【目の下のたるみ取り】原因となる眼窩脂肪を除去し、さらに余分な皮膚を切開で取り除くことで、目の下のタルミやシワ、クマの印象を改善する処置になります。まつ毛の近くを切開するのでほとんど傷は目立たなくなります。まぶたの裏側から脂肪のみを取り除く処置(目の下のクマ取り)だけでは皮膚が余ってしまう方は、目の下のたるみ取りの施術をおすすめしています。

完成3ヶ月程度 所要時間40分


【リスク】 外反、皺が残る、左右差、傷跡など

お気軽にBLOOMCLINICまでご相談ください。

施術は全て院長の「大西」が担当させていただきます。